2007年10月20日

なつかしいアニメ放送作品の紹介(キャプテン、鉄人28号)

管理人が感動した作品の勝手な評点(観ていない作品は1個とします。)

1980年
★★★★★】キャプテン >> 詳細説明はこちらから
<<あらすじ>>
野球の名門青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公谷口タカオは、野球部に入部しようとグランドを訪れ、練習に参加しようと青葉時代のユニフォームに着替えた。そのユニフォームに気付いた野球部員は、勝手に谷口を名門青葉のレギュラー選手だったと思いこんでしまう。しかし、谷口は2軍の補欠でレギュラー選手とは程遠い選手だった。そのことを気が弱くて言い出すことができない谷口は、周囲の期待に応えるべくすさまじい影の努力で上達し、キャプテンに選ばれるまでになりチームを引っ張っていくことになる。

☆☆☆☆】ムーの白鯨 (YTV) >> 詳細説明はこちらから
★★★★★】太陽の使者 鉄人28号 (YTV) >> 詳細説明はこちらから
<<概要>>
横山光輝原作の漫画『鉄人28号』のTVアニメ化作品第2作目。鉄人28号の外見は原作漫画に比べて、スマートな体型になっている。鉄人のリファインデザインは、当時ポピーのデザイナーで後にPLEXを立ち上げる村上克司が担当。また、設定・ストーリーについても、原作漫画とはつながりがなく、敷島博士の家族が登場し、娘の牧子は正太郎のガールフレンド、など、新たな設定になっている。

なお、TV 放映時にはタイトルに「太陽の使者」はついておらす、映像ソフト化の際に旧作と区別するために主題歌のタイトルから逆輸入したものである。そのため、資料によっては「太陽の使者」と書いておらず、タイトル横に「新」と付いていたり、放送した年を表記しているものもある。



posted by abelu at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメドラマ雑学集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。