2007年10月23日

あの頃大好きだったあのアイドルから今活躍中のグラビアアイドルまで

N/S Eyes

あの頃大好きだったあのアイドルから今活躍中のグラビアアイドルまで。

ここでしか見る事の出来ない秘蔵フォトから最新撮りおろしフォトを多数掲載!!

野村誠一本人が写真で綴るフォト日記など、魅力的なコンテンツを大量公開中。

大好きだった、そして大好きな、あの女の子に会える。

僕らのグラビア・アイドルへの 「恋の履歴」がここにある。

野村誠一Presents『N/S Eyes』



posted by abelu at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性アイドル特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

1980年代の女性アイドルは?

1980年デビューの松田聖子を筆頭に、1982年デビューの中森明菜がそれに続き、多数のアイドルが生まれ、アイドル黄金時代と呼ばれていました。

後半は素人集団おニャン子クラブが席巻し、おニャン子クラブがブレイクした85年以降は普通っぽさを売りにした身近なアイドルが大部分を占める従来の神秘的イメージの有るアイドルは皆無にななりました。

80年代アイドル全盛期の中でも、アイドルの続きを読む
posted by abelu at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性アイドル特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

1970年代の女性アイドルは?

1970年代のアイドル1970年代に入って、それまでの「子役スター」という言葉に代わって「ジャリタレ」と呼ばれるようになり、1970年代後半に入って「アイドル」という呼称が一般化するようになる。キャンディーズピンク・レディーといった、アイドルグループも登場し始める。


キャンディーズ
キャンディーズ(Candies)は、1970年代の日本のアイドル歌手グループである。ラン(伊藤蘭、1955年1月13日 - )、スー(田中好子、1956年4月8日 - )、ミキ(藤村美樹、1956年1月15日 - )の3人組。所属事務所は渡辺プロダクション。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版社員であった松崎澄夫(元アウト・キャスト)のプロデュースによるもの。


ピンク・レディー
ピンク・レディーは、1970年代後半、日本で最も人気のあった歌手、アイドルデュオ。多くの楽曲を阿久悠(作詞)・都倉俊一(作曲)のコンビが手がけた。

ミー(現:未唯、本名:根本美鶴代、1958年3月9日 - 、A型、静岡県静岡市葵区出身)とケイ(現:増田惠子、本名:桑木啓子(旧姓:増田)、1957年9月2日 - 、O型、静岡県静岡市葵区出身)の2人組。


キャンディーズピンク・レディー続きを読む
posted by abelu at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性アイドル特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性アイドルと呼ばれた女性スターについて

アイドルとよばれていた時代以前1960年代までは「アイドル」という語は使用されておらず、一般的には「子役スター」と呼ばれていた。「三人娘」(美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみ)、「スパーク(ナベプロ)三人娘」(中尾ミエ・伊東ゆかり・園まり)が国民的な人気を博す。

美空ひばり


200px-Misora_hibari.jpg
出生名 加藤和枝
出生日・地 1937年5月29日
学歴 精華学園高等部卒業
出身地 日本横浜市磯子区滝頭
死没日・地 1989年6月24日(享年53(52歳没))
ジャンル 演歌
職業 歌手、女優
担当楽器 歌
活動期間 1949年〜1989年
公式サイト http://www.misorahibari.com/intro.html

ひばり代表曲・シングル売上
柔(1964年) - 180万枚
川の流れのように(1989年) - 150万枚
悲しい酒(1966年) - 145万枚
真赤な太陽(1967年) - 140万枚
リンゴ追分(1952年) - 130万枚
みだれ髪(1987年)
港町十三番地(1957年)
波止場だよ、お父つぁん(1956年)
東京キッド(1950年)
悲しき口笛(1949年)

主な出演映画  
続きを読む
posted by abelu at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性アイドル特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。